本文へスキップ

電話でのお問い合わせは072-882-6258

〒571-0079 大阪府門真市野里町31-15

トピックスitiran

「こどもの絵トラック」国境を超える! 中国で9台走行開始  宮田運輸『こどもミュージアムプロジェクト』(2019/03/17)

㈱宮田運輸(宮田博文社長、大阪府高槻市) が展開している、こどもの描いた絵をトラックにラッピングする『こどもミュージアムプロジェクト』は、現在国内で107社、400台の自動車が参加しているが、このプロジェクトは海を渡り、海外でも広がろうとしている。
 同社はこのほど海外へ向けて発信する国際CSV事業部を発足したが、早速、この2月から中国で9台のトラックにラッピングがされて走行が始まった。それを皮切りに、今年中に1200台のトラックが中国の北京、上海など各地で走る予定だという。
 子供の絵をラッピングするこの事業は走行中に絵を見た一般の方に運送の持つイメージを変え、運転手自身も事故に気を付け、かつあおり運転に合わなくなるなど事故減少につながっている。
宮田社長は、「こどもの描いた絵に国境はない。ラッピング事業を通して、世界中から交通事故がなくなればと思います。子供の絵を見て世界中の人が笑顔になる。争いがなくなる。そんな人の心を大切にしていきたい」と強く語っていた。

【写真】中国を走る『こどもミュージアムプロジェクト』によるラッピングトラック