本文へスキップ

電話でのお問い合わせは072-882-6258

〒571-0079 大阪府門真市野里町31-15

トピックスitiran

採用・定着率のアップに!  給与前払い機「ザ給与」改良型(2020/07/26)

小銭出金、経費精算も可能に


㈱照栄(岡野照彦社長、埼玉県さいたま市)は以前テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」で取り上げられた給与前払い機「ザ給与」(TRCD‐001)について導入企業から要望・意見を集約し、小銭が出金できる給与前払いに加え、「経費精算」ができる改良型(TRCD‐002)の販売を6月1日から開始した。
本製品は、従業員への前払い手数料が発生しないのが最大の特徴で、銀行やコンビニATMに行く必要もない。
給料の前払いは、従業員の定着率アップにつながる。照栄グループの照栄物流㈱、㈱プロデリバリーズでTRCD‐002をテスト的に使用したところ、1人あたり1か月で平均約6万円、出金していたことがわかったが、同機の設置で社員の定着率が大幅にアップしている。
今回、新たに加わった経費(交通費・出張費・旅費・交際費などの小口現金)にかかわる精算では、領収書をスマホで撮影し、画像を添付して経理に申請し、申請がOKならTRCD‐002からその経費が引き出せる。
岡野会長は、「運送業界で仕事が定着しない人(三年以内に転職の可能性)は30%いる。30%の人が定着すれば、新入社員の研修コストがかからなくなり、採用コストも落とせ、新たな拡大を図ることができる」と話す。
手をかざすだけで本人確認や出勤~退勤の勤怠チェックもできる静脈認証機能も備える。今後、アルコールチェッカーと同時にIT点呼が行えるように開発を進める。